いわきび、森の明るみへ

四国の片隅から働き方や住まい方を再考しています。人生の時間比率は自分仕様に!

2017-04-01から1日間の記事一覧

地元とつきあう

写真は公園の堀から撮影した温泉街の風景。この寒いなか園内は屋台が出ているが桜は二分ほども咲いていなくて、人もまばらである。 観光地とはいっても観光客向けの店や宿の周りにある、近隣の生活圏が活況と生彩を放つのがこの辺の味わい深さだと思う。この…