読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いわきび、森の明るみへ

四国の片隅から、働き方や住まい方を変えたく奮闘中。人生の時間比率は自分仕様に!

ふたたび優先順位について

f:id:iwakibio:20170329221314j:plain

祝福を。のどかな街である。

派遣の仕事にいくつか応募して詳細を聞く段取りをつけた、いわきびです。

今日はそれで一日が暮れた。いや二転ほどあった。これはと思う仕事が詳細を聞くとやはりやめた方が良いと判断したり、他に候補を挙げてもらって検討し上記の状況へ。

連絡を待つ間カフェで読書のつもりがドッと眠気がくる。今月あたまからの諸々の疲れだろう。何程も進まなかった。

帰宅後、送別にもらった品々の包みを解く。
昨日はモノたちに込められた思いと重み(たとえ義理であったとしても、贈り物には相応の気持ちが宿る。まして好みの品なら尚更)で手がつけられなかった。

断捨離で、かなりのモノを捨ててきた。今もその実践は変わらず続けてあるつもり。だが、これだけ方向性が宙に浮いて志向の変化と行動と〆切日のタイミングが合わず、資金と時間だけが減ってく日々にあって、ゲットした資料(県外の職業訓練のチラシとか)は手元に残してある。

コーヒーを飲みながら、スマホで居酒屋の求人を探す。向いていないこと体力的に無理なのは解っているので、深夜バイトの相場調べだ。外食産業はキツイ仕事だが時給だけ見ると昔(十五年ほど前)よりずいぶん良いように思える。人手不足はやっぱり本当なのだろうか。

行動が滞らないように!と2月からとくにフル回転で動いてきたが、もう4月を迎えるし、機械的にやってくしかない。

本当は自分の机上から、発信し、読み書きすることをメインにしたい。が、来月半ばまでにせめて12万は稼ぎたい。でないと地元で返済&資金作りに切り換えた意味がないからだ。

優先順位がまたしてもわからなくなりかけている。でも行動していれば、道そのものは何やかや拓けるでしょうと思う、いわきびなのでした。